TOP > 記事 > 【DELTA FORCE】軽ジムニー専用モデルも登場!無数のDウインドーと彫りの深いオーバル形状で魅せる「OVAL」

【DELTA FORCE】軽ジムニー専用モデルも登場!無数のDウインドーと彫りの深いオーバル形状で魅せる「OVAL」

◆DETA FORCE OVAL

オンロード、オフロードの使用を問わないのがジムニー&シエラの魅力だが、スタイルアップを果たしつつ、立体的なコンケイブ形状から生み出される剛性によって、高いパフォーマンスを引き出すホイールがある。それがFORCE(フォース)からリリースされている「DETA FORCE OVAL(デルタフォース・オーバル)」だ。

ブラックマシニング

マットブラック

マットブラックポリッシュ

マットスモークポリッシュ

そのアピアランスは、伝統的なオフロードスタイルに独自のミリタリーテイストを加えたもの。すでに各種サイズが設定されており、ジムニーシエラ用(16×6.0Jインセット-5)も人気だが、その形状から設定が難しいと思われていたジムニー用も追加されている(16×5.5Jインセット20)。これらのサイズは、すべて装着車種を絞った専用設計。ゆえにいずれのサイズもリム深度は緻密に計算され、彫りの深い立体的なコンケイブ形状がしっかりとデザインされているのだ。

リムフランジ付近の細かい立体感のある造形も要注目のポイントだ! また、リムフランジのドリルドマシニングはアクセント効果が高い。
12ホールオーバルデザインは、バランスよく衝撃を分散しアクティブな走行にも耐えるよう設計され、十分に剛性を持たせている。また、装着車両を絞り込むことで、リム深度を緻密に計算した彫りの深い立体的なコンケイプ形状を実現。
 
JB64への装着には、フェンダー装着などの対策が必要だが、センターハブをカバーするセンターキャップを採用。また、センターキャップのオーナメントはシルバーポリッシュが標準で付属し、サンドベージュ、オレンジ、カーキの3色はサービスとしてセット。今回の撮影車はDELTA FORCE・軽量アルミ製ミルナットを使用。パフォーマンスやより強いカラーコーデを求めるなら、ホイールと合わせて採用したい。
立体感のあるオーバルは、アーバンにもリアルオフローダーにも実によく似合う。