こだわり検索

フリーワード

パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

WORK

  • 注目アイテム

豊富なサイズ&カラーをラインナップするフルカスタムスペックの本格3ピースホイール“CRAG GALVATRE”

輸入車から軽自動車まで、あらゆる車種のアルミホイールをオールラインナップするWORK。数あるブランドの中でもCRAG(クラッグ)は本格4WDのためのシリーズで、ブランド名は「CROSS COUNTRY RACING GEAR」の頭文字を組み合わせたものだ。そして、近年のSUVの隆盛を鑑みて、世界のオフロードレースなどで培った高い強度や耐久性を惜しむことなく注ぎこんだT‐GRABICホイールがリリースされたことは記憶に新しい。さらに、2019年11月には満を持して3ピース構造の「CRAG GALVATRE(クラッグ・ガルバトレ)」がデビューし、好評を博している。
  • ガルバトレの開発にあたり、明確なターゲットとなったのはジムニーだ。SUV全般で考えると、現在のホイールは16・17インチが主流だが、ジムニー…しかもシエラを考慮して、ガルバトレはあえて15・16インチをラインナップ。また、ノーマル車高はもちろん、シエラにオーバーフェンダーを追加する大掛かりなカスタマイズにも細やかなインセットで対応できるように3ピース構造を採用した。ちなみに、リフトアップやオーバーフェンダーというキーワードで思い浮かぶ車種…そう、デリカD:5もまた、ガルバトレの重要な装着ターゲットなのだ。

     

    そのデザインはオフロードホイールの王道のディッシュタイプで、Dウインドーを採用したもの。見るからにタフなスタイルは、オフローダーとしての性能を考慮して機能美に満ちたもの。ちなみに20年前にWORKは「CRAG1」、「CRAG3」という3ピースホイールをリリースしていたが、ガルバトレはあくまで復刻モデルではない。クラシカルな雰囲気は味付けであり、現行型からビンテージまであらゆるジムニーにマッチングできる。また、ジムニーの場合はサイズの制約が大きいため、特にデザインにはこだわった。シャープに見えるディスクロゴもなくては成立しないポイントの1つだ。

     

    同様にリム/ディスク/ピアスボルトに至るまでの多彩なカラーバリエーションも特長だ。マルチピースホイールをお家芸とするWORKの強みを生かし、標準のディスクカラー2色に加え、カスタムカラーとカスタムリムアレンジカラーの組み合わせ、さらに3色のピアスボルト、センターキャップも2種類から選択可能で、カラーの組み合わせだけでも1248通り。そこにサイズを加えれば、まさに自分だけのホイールを手にすることができるのだ。

     

    メイドインジャパンのWORK品質の組み立て式3ピースホイールながら、一般的な鍛造1ピースホイールの価格に迫っている点も、ガルバトレを積極的に選びたくなる嬉しいポイントなのだ。

     

     

     

    CRAGシリーズの源流たる3ピースモデルを踏襲し、飾りではない本物のピアスボルトを使った組み立て式3ピースホイール。ディスクデザインは、オフロードホイールの普遍たるディッシュタイプに、Dウインドーと呼ばれるホールで構成。見た目から伝わる強靭さはオフロードホイールにこそふさわしい性能だ。

     

    ディスク中央に「CROSS OVER RACING GEAR」の文字が鋳抜きでシャープに刻まれる。

  • 【右】装着ホイール●15×7.0J インセット−19/ブラックシャンファーマシニング
    装着タイヤ●BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3(LT235/75R15)
    【左】装着ホイール●15×7.0J インセット−19 トランスグレーポリッシュ
    装着タイヤ●TOYO TIRES OPEN COUNTRY M/T(31×10.50R15)
    車両協力●エヌズ・ステージ(http://ns-stage.jp

     

    装着ホイール●16×6.0J インセット±0 トランスグレーポリッシュ/つや消しブラックアルマイトリム
    装着タイヤ●BFGoodrich All-Terrain T/A Ko2(LT225/75R16)
    車両協力●PISTON ウィッツ(http://www.witz.co.jp

     

    装着ホイール●15×7.0Jインセット−19)
    装着タイヤ●TOYO TIRES OPEN COUNTRY M/T(30×9.50R15LT)

     

    装着ホイール●16×7.5J インセット7 インペリアルゴールド/ヘアラインリム/インナーリムブラック/ブラックエアバルブ&ブラックピアスボルト
    装着タイヤ●MICHELIN CROSSCLIMATE SUV(235/60R16)
    車両協力●MATサービスファクトリー(https://www.matsf.com

     

    装着ホイール●16 × 5.5J インセット19 ホワイト/艶消しブロンズアルマイト/ブラックエアバルブ&ブラックピアスボルト
    装着タイヤ●BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3( LT205/80R16)
    車両協力●オフロードサービスタニグチ(http://www.ors-taniguchi.co.jp

     

    【左】装着ホイール●16×8.0Jインセット13 シルバークリアブルー/ブラックアルマイトリム
    【右】装着ホイール●16×8.0Jインセット13 マンダリンアラート/ブロンズアルマイトリム
    装着タイヤ●BFGoodrich All-Terrain T/A KO2(LT265/70R16)
    車両協力●ロードハウス(https://www.roadhouse.co.jp

     

    ●カラー:カットクリア(MSP)、ブラックシャンファーマシニング(BC)
    ●構造:鋳造3ピース
    ●付属品:センターキャップ(5H-139.7には未設定)、エアバルブ
    ※セミカスタムオーダーやカスタムオーダーの場合、価格が変わります。

     

    WORK ワーク
    所在地●〒577-0016 大阪府東大阪市長田西4-1-13
    TEL●06-6746-2859(西日本コールセンター)
    TEL●052-777-4512(中日本コールセンター)
    TEL●048-688-7555(東日本コールセンター)
    URL●https://www.work-wheels.co.jp

特集一覧に戻る

おすすめ記事

  • TEAM DAYTONA

    注目アイテム

    TEAM DAYTONA

    1ピース構造とは思えない立体感あふれるメッシュデザイン、別体パーツで構…
  • WORK

    注目アイテム

    WORK

    モータースポーツで培ったノウハウで生み出されたWORK製の純レーシングホ…