こだわり検索

フリーワード

パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

PRO-FORMマルゴ

  • 注目アイテム

トノカバーにロールバーを装着! 今までにないスタイルを実現!

久々に国内販売が復活し、各社から様々なカスタマイズパーツがリリースされているハイラックス。今も昔もピックアップカスタムのスタイルは大きく変わらないが、防犯性を考慮すると、トノカバーは必須アイテム。だが、そうなるとロールバーは装着できなかった。 とは言え、それはこれまでの話。マルゴが取り扱うPRO‐FORM社のスポーツリッドは高品質なABS樹脂製で、内側には強靭なアルミフレームを内蔵。そのため耐荷重量は75㎏を確保。しかもシステムキャリアが装着できるレールも装備されているので、スーリーのベースキャリアを使用すれば写真のようにルーフバスケットを装着したり、自転車を載せることも可能だ。さらにオプションのスポーツバーを追加することで、ピックアップらしい逞しいスタイルも演出可能。 またベッド部分のアイテムも充実しており、ベッドライナーはタフさを重視した一体成型と、5分割構造で送料が非常にリーズナブルな2種類をラインアップ。さらにTANGOレールというシステムを組み合わせれば、前後自由に間仕切りを変更することで荷崩れを防ぐ、ロードマスターも装着可能。ハイラックスの使い勝手をさらに引き出しスタイルも追求したい人には、マルゴのアイテムは欠かせないと言えるだろう。
  • ピックアップのスポーティさを強調できるロールバーと、防犯性を高めるトノカバーを両立したスタイル。スポーツリッドに直接スポーツバーが装着されるので、荷室のスペースをスポイルすることもない。もちろん、写真のように開いても、ボディと干渉することもない。

  • PRO-FORM SPORTLID
  • 高品質なABS樹脂を使用し、内側にアルミフレームを内蔵することで、75kgもの耐荷重量を確保。簡単に開閉できるようダンパーが標準装備されており、トップ部分には、システムキャリアが装着できるレールも備わる。なおマルゴでは国内で販売されていないスーリーのフットキットも取り扱っており、トータルでカスタムする事が可能だ。ちなみに、純正オプションのバーも装着可能だ。

    ¥168,000円(税別)/未塗装
    ¥198,000円(税別)/純正ボディ色
    ¥168,000円(税別)/ブラックテクスチャード

  • PRO-FORM LOADMASTER

    タンゴレールと組み合わせることが必須だが、前後はもちろん、左右別々のポジションで固定できるロードマスター。小物や複雑な形状の荷物でも、安心して運搬可能だ。

    ¥37,800円(税別)

  • PRO-FORM SPORTGUARD

    5分割構造のスポーツガードは、非常にコンパクトなのでリーズナブルな送料が魅力。もちろん滑り止め、耐熱、クッション性を備えているので、荷物への負担を軽減する。

    ¥49,800円(税別)

  • PRO-FORM TANGO

    ベッドの縁に装着するタンゴレールは、ベッド本体とライナーの隙間を埋めるだけでなく、ハイラックスの機能をさらに高めてくれるロードマスターの装着には欠かせないアイテム。

    ¥52,000円(税別)

  • PRO-FORM SPORTBAR

    極太のスポーツバーと呼ばれるロールバーは、軽量なステンレス素材を採用。ここにランプを追加することで、往年のスタイルを演出可能。まさに、使い方はユーザー次第と言える。

    ¥58,000円(税別)

特集一覧に戻る

おすすめ記事

  • 4×4キタガワ

    注目アイテム

    4×4キタガワ

    リーフ・リジッドのジムニー…というと、JA11を最後に’95年以降、生産が打…
  • TOYO TIRES

    注目アイテム

    TOYO TIRES

    3種類のコンパウンドがCCVの性能をバックアップする 「OPEN COUNTRY A/T …