こだわり検索

フリーワード

パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

frexdream

  • 最新デモカー
ランドクルーザーの専門店を各地に展開するフレックスドリームでは、「FD‐classic(エフディ クラシック)」シリーズや、「オーバーランドカスタム」などで独自の世界観を表現。FD‐classicは、歴代のランドクルーザーのフロントフェイスを丸目にコンバージョンすることで、可愛さと懐かしさを共存させたレトロな雰囲気を漂わせる。オーバーランドカスタムは、〝クルマ1台さえあれば、どこまでも安全に行けて遊べるクルマ〟をコンセプトに開発されており、オーストラリアの本格的オフロードパーツブランド「ARB」の製品を組み合わせる事で、アウトドアシーンで映えるスタイルを創り出している。また、同社では、車両やARB製品の販売だけでなく、ベッドライナーとして抜群の知名度を確立した特殊防護用塗装LINE‐X(ラインエックス)も取り扱う。アメリカ国防総省でも採用された塗料で、その性能は折り紙つき。跳弾の防止など、少々物騒な使い方をされているが、ザラザラとした特徴的な質感が特徴的で、最近ではドレスアップの為に施工する人も多い。 オリジナルパーツの開発にも力を入れており、通称「86」と呼ばれるランドクルーザー60フェイスに変更したランドクルーザー80は、グリルやボンネット、さらにフェンダー部分までフレックス・ドリーム製となる。プレスラインにまで徹底的に拘ったデザインは、60前期モデルの再現度も高い。他にもアメリカで150年以上の歴史を重ねてきた「PENDLETON(ペンドルトン/ウール生地や、ネイティブ柄で知られるブランド)」ともコラボレーション。シートカバーやティッシュカバーといったオリジナルのインテリア小物に使われている。 フレックスドリームに相談すれば、新旧ランドクルーザーを、購入からカスタム、遊び方までまるっと相談できるのだ。
  • フレックス・ドリーム店舗
    ●ランクル調布店
    ●ランクルさいたま北店
    ●ランクル小牧店
    ●ランクル湘南厚木店
    ●ランクル仙台東店
    ●ハイエース小牧店
    ●ハイエース湘南厚木店
    ●ハイエース高崎店
    ●ハイエース仙台東店
    ●USトヨタ仙台東店
    ●USトヨタさいたま岩槻店

     

    LINE-X事業部
    LINE-X 自動車部門
    正規認定ディーラー

     

    ARB事業部
    ARB4x4ACCESORIES
    日本正規輸入元

     

     

    往年のランドクルーザーシリーズに新たにクラシカルな雰囲気を注入!

    FD-classic

  • LANDCRUISER 80(通称86)

    「あったらいいな」をカタチにしたランクル86

     「ランドクルーザー60のスタイルが大好きだけど、やっぱり整備や信頼性が心配」。そんなリクエストに応えて誕生したのが、ランドクルーザー60風にフェイスリフトしたランドクルーザー80。60+80ということで、通称86というサブネームが与えられている。ヘッドライト類は純正部品を使用しており、ボンネットやフェンダーをフレックスドリームが自社開発。特にそのラインのクオリティは目を見張るものがあり、一見しただけでは80とすぐに思わないほど。ボディカラーは淡いブルーにペイントしクラシカルな雰囲気を醸し出している。

    ボンネット先端の段差やフェンダーラインなど、まさに60の特徴を具現化している。ナローにすることで、より60らしく見えるから不思議だ。

    足回りはフレックスドリームが輸入元となるARBのオールドマンエミューを装着。デモカーの86にはBP-51を装着し、しなやかな乗り味へグレードアップ。

    マフラーの形状にもこだわり、出口部分を見せないダウンテールをチョイス。

  • LANDCRUISER 60

    角目4灯を丸目に換装したロクマル
    ランドクルーザー60は、角目4灯の後期モデルを前期モデルの丸目に換装しロールーフ化した1台。ARB4×4パーツや、ペンドルトンウールを使ったFD-campコラボシートカバーなどのインテリアカスタムを施し、キャンプなどのアウトドアやオフロード走行を前提としたカスタムモデルである。タイヤは、BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3、赤く塗られたクラシカルな雰囲気を漂わせるホイールは、フレックス ドリームのオリジナルFD-classicホイールだ。

  • LANDCRUISER PRADO 95

    オーバーフェンダーレスとしてナロー化&丸目化
    第二世代の90系ランドクルーザー プラドをオーバーフェンダーレスとして、ナロー化&丸目化を実施しスマートなスタイルへ。ボディカラーにポップなカラーを選択。バンパーやドアノブ、ドアミラーをボディカラーと対局にあるマットブラックにペイント。ルーフラックはARBのフラットなタイプを装着し、アウトドアグッズを搭載できる。足もとにはMLJ XTREAM-J D:SLOTを装着し、内外装をトータルでコーディネイトしている。

    アメリカ・ペンドルトン社のウール生地とヴィンテージ調レザーの組み合わせで製作したシートカバーなどで温もりを演出。

    テールゲートの内側には、ウッド製のドリンクホルダーなどを装備。アウトドアに出かけるのが楽しくなる。

  • LANDCRUISER 100

    細部まで完璧にレトロなFD-Classic100
    クラシックなフロントマスクとオシャレな佇まいに、現代的スペックの機能性や高いパフォーマンスと充実の装備類を誇るランドクルーザー100。これはフレックス・ドリームからの“FD-クラシック”という提案である。やはりポイントは丸目ヘッドライトへの換装だが、このヘッドライトやフォグはIPFのLEDを採用して安全面にも配慮。さらに魅力を高めてくれるのが、サイドのウッドウッドデカール。クロームフレームと相まってクラシックテイストを存分に演出する。

    ペンドルトンとフレックスドリームがコラボして完成したのがFDクラシックに装着されるシートカバーだ。ラゲッジスペースには車中泊で便利なベッドキットを装備。センターのベッドボードは取り外し可能。

    オールドマンエミューのキットに換装したサスペンション。車高アップ量は20㎜(10㎜アップコイル+10㎜トリムパッカー)。トーションバーまで含めてランドクルーザー100専用設計。ハンドリングや姿勢維持力も極めて高い。

  • “アウトバックを旅する”ためのユーティリティをコーディネイト

    OVERLAND STYLE

  • LANDCRUISER 79

    ファンが熱望! リアルオーバーランダー
    オーストラリアなどで活躍しているランドクルーザー79の中には、ベッド部分をカーゴユニットに変更して使い勝手の向上を図っている車両も少なくない。例えば、レスキュー用品やキャンプ道具を積載し、ルーフトップテントやオーニングを装備すれば、自由気ままな旅を楽しめる。そんなカスタマイズもフレックスドリームならお任せ。写真はそんなコーディネイトの一例。荷台をARBのカーゴユニットに変更し、快適なアウトドアを約束する用品をセットしている。

    汚れたり濡れた服でも気にせず乗り込めるように、PVC製のシートカバーを全席に装着する。

    サスペンションはオールドマンエミューで、ショックは減衰力の伸びと縮みを個別に調整できるBP51を装着。通常走行時とオフロード走行時で減衰力が変化してくれる至高の足だ。

    左右からアクセスできるカーゴユニットは、エアコンプレッサーやARBの冷蔵庫も積載可能。リアルオーバーランドスタイルを日本で楽しめる。

  • LANDCRUISER 200

    タフに使える機能美を纏うオーバーランドスタイル

    シダーグリーンにフルラッピングされ、ARB4×4パーツでエクステリアをカスタム。サスペンションには乗り心地と高いオフロード走破性を備えるオールドマンエミューBP-51別タンク式ショックアブソーバーに変更。オフロード走行でのヒットから下回りを守ってくれるARB4×4アンダーヴィークルプロテクターを装備するなど、オールラウンドな性能を構築している。

     

  • LANDCRUISER 150

    誰もが憧れるようなワイルドさをプラドにプラス

    ランドクルーザープラド150系はサンドベージュにオールペイントされたエクステリアにARB4×4バンパー&サイドレール&サイドステップを装備。オーバーランドスタイルに欠かせないルーフラックには、重量物をしっかり載せられ、耐久性と強度を誇るARB4×4の新作「ベースラック」を装着。フロント部に装着したIPF製LEDライトバーは、作業灯としても活躍すること間違いなし!

     

  • HILUX

    即座にキャンプサイトを設営できる!

    新型ハイラックスに対しても、内外装からサスペンション、さらにアウトドアギアに至るまでARB4×4のアイテムを完全網羅。フロントは、ランプステーとしての役割も備えているサミットバンパーで4WDらしさを強調。ベッド部分には窓の開閉が可能なキャノピーを装着し、積載性と防犯性を向上。その上にルーフキャリアも搭載可能。また、ラックにはコンパクトに収納できるサイドオーニングを追加し、まさに停めた場所が即座にキャンプサイトとなるオーバーランダー仕様とする。

     

  • 強力な塗装で塗布部分を保護する

    ベッドライナーとして抜群の知名度を確立した特殊防護用塗装LINE-X(ラインエックス)の国内正規認定ディーラーを運営している。LINE-X本来の役割は、ピックアップトラックのベッド部分を保護するもので、キズの防止はもちろんだが、塗るだけで強度もアップする。

  • ARB製パーツの全てが揃う!

    オーストラリアを始め世界中で愛用されている老舗四駆ブランド「ARB」の正規輸入・販売を2019年からスタート。本格的なオフロードギアはもちろんだが、アウトドアに適したサイドオーニングやルーフトップテントなど、様々なアイテムを展開中。

  • アウトドアライフをもっとお洒落に!

    「クルマを使ってアウトドア・オートキャンプを楽しもう!」をコンセプトに、“遊びに出かけたくなるようなクルマ”“アウトドアギアの一部として楽しめるクルマ”に仕上げるための自動車関連商品やアウトドアギアを提案する。オリジナルアイテムも多数ラインナップ。

  • 世界の四駆ファンが認めたパーツを 独自のルートで日本市場に導入!

    走破性、乗り心地をグレードアップ!

    ピストンの位置によって圧力をバイパスさせる機構を備えるショックアブソーバーであることがBP-51の最大の特徴だ。他メーカーでも外部にバイパスさせる製品は存在するが、このバイパス機構をショックのケース内のみで行なっていることがBP-51の画期的なポイント。例えば、通常走行時はピストンの圧力をバイパスさせた状態となり、ケース内の圧力は低くなる(乗り味は柔らかくコンフォートになる)。一方オフロード走行時などの「たくさん縮んでいる時」と「たくさん伸びている時」にはピストンがバイパスされない。つまり、ケース内の圧力は高くなって、路面追従性に優れた走りを披露する。ちなみにオフロードで足が伸びた時は、地面を踏みつける力が強くなり、トラクション性能も向上するのだ。

特集一覧に戻る

おすすめ記事

  • FLEX

    最新デモカー

    FLEX

    FLEX ORIGINAL ROOFTOP TENT アドベンチャースタイル・キャンパーの間…
  • ROADHOUSE

    最新デモカー

    ROADHOUSE

    〝新たなライフスタイルの創造と提案〟をテーマにオリジナルのパーツブラ…