こだわり検索

(1) 車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

(2) パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

+ ホイールサイズを選択

TAKE-OFF

  • 注目アイテム
ハードな見た目とは裏腹に超快適な乗り味がウリの「足」
最新の国産4WD&SUVはもちろん、輸入車・逆輸入車にも精通するプロショップが「テイク・オフ」。海外レースの参加も四半世紀続けてきた、ある意味おバカなショップ(笑)。しかし、能天気に遊んでいるように見えるけれど、やるべきことはキチッとやるのが同ショップの流儀。 そんななか、テイク・オフが現在力を入れているのが、ランクル70だ。久々に登場した本格派4WDを見て「やりがいのあるクルマ」だと、熱の入れようはハンパない。そこでまず着目したのが「足」。質実剛健さがウリだけにハードな方向を目指しそうなところだが、日本の道路に合った、日本人の使い方に沿った味付けを基本とし、イマドキの足に慣れた人でも違和感を抱かない乗り味とした「シュリンク・ベルリンサスペンションキット」を製作。種類は2インチ・3インチ・4インチアップの3タイプをリリース。もちろん製造は日本国内生産だけに、品質は折り紙付き。 実はこのサスキットの開発にはかなりの費用を投資しているというが「たとえ元が取れなくても惜しくはない!!」と語るほど真剣。実際、その乗り味にはケチの付けようもなく、細かいギャップを柔軟にいなすしなやかさで超快適。 まずは第一弾として76をリリースしたが、79用もまもなくリリースとのことで待ち遠しい。
  • 上記写真は、リーフ、コイル、ショック、シャックルをそれぞれノーマルと比較したものである。リーフであればリフト量に合わせて反りに違いが見られ、コイルはピッチ間隔や巻き数が異なっている。ショックは径の太さに違いが見られ、シャックルは形状を変えて幅をフレームに合わせるなど、それぞれが吟味されたパーツとなっている。

  • SHRINK BERLIN SUSPENSION 2/3/4 inch up KIT

    for TOYOTA LANDCRUISER 76

    ¥158,000(ショックなし基本キット)~¥278,000(ショック付きフルキット)

特集一覧に戻る