こだわり検索

(1) 車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

(2) パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

+ ホイールサイズを選択

ROADHOUSE

  • 最新デモカー
ロードハウス流メイクの真髄ここに極まれり!!
ロードハウスオリジナルブランド「Kaddis(カディス)」。同ブランドからは数多くのパーツをリリースしてきたわけだが、中でもデリカD:5用のアイテムは群を抜く。しかし、ここ最近のホットな話題はCX‐5だ。人気モデルだけにロードハウスでも専用パーツを開発。そして今年の東京オートサロンにデモカーを出展した際には、SUV部門で優秀賞を受賞するなど、これまでに積み上げてきた実績が評価されたといえるだろう。 で、そのCX‐5だが、エクステリアには極太の76・3φのパイプを採用して作り上げたプッシュバーやサイドステップ、それにルーフレールラックを装着し、足回りはオリジナルの30㎜アップコイルと4インチのボディアップキットを組み込んで5インチのリフトアップ。スタイルはD:5を筆頭にメイクを重ねてきたオフロードテイストで仕上げられている。 そして、やはりもう一台はデリカD:5。しかもディーゼル車用のパーツを鋭意拡大中ということで、デモカーにはハートランドの4インチアップキットとディーゼルD:5専用の1インチアップサスペンションを組み合わせることで5インチアップを果たしているほか、エクステリアには極太のパイプを用いて製作されたランプステーやルーフレールラック、トレイルヒッチ&ヒッチステップでタフなスタイルを演出しているだけでなく、フォグやテールレンズ、さらにフューエルカバーにまでガードを纏わせてワイルド感も高めるなど、ロードハウスならではといったテイストで、CX‐5&ディーゼルD:5をスタイリッシュに仕上げている。
  • 極太のパイプで構成されるランプステー「フジヤマ2」や、トレイルバーで力強いイメージを演出。サイドステップはガードの役目も兼ね備えるほどの強度を実現。それらと共通のデザインで作られたルーフレールラックで、全体の世界観を統一し、四駆らしさを強調。ちなみにこれらはすべて車検に適合するのでご安心あれ。

  • オリジナルの30㎜アップスプリングに交換し、さらにボディとサスペンションフレームの間に4インチのボディアップキットを組み込むことで、合計で約5インチのリフトアップを実現。これにより、265/70R16のタイヤが装着可能となる。

  • フロントは45㎜、リアは40㎜ワイドのオーバーフェンダーを装着し、安定したフォルムを実現。1ピースのブラッドストックにBFグッドリッチAT KO(265/70R16)を組み合わせ、ミドルクラス四駆の標準的なサイズを装着することで、1クラス車格がアップしたように見える。

  • TGSとのコラボレーションアイテムとして発売されたビレットのエアコンダイヤルやシフターを始め、カーボンパネルでスポーティ感を強調。それに加え、エアコンの効きを向上させるダッシュマットやアウトドアで活躍するレーザーシェードなど、居住性の向上も重視。リヤシートを5度傾けられるスラントフックは、ファミリーユーザーには必要不可欠だ。

  • ディーゼル特有のトルクフルな走りはそのままに、全体的なポテンシャルアップを実施。スムーズな中低速を実現するためにサクションチャンバーパイプを装着。左右出しのスプリットマフラーで、中速〜高速域の伸びを向上させている。スタイルも走りも向上させるのがロードハウスのスタイル。もちろん、マフラーが車検適合であることは言うまでもない。

  • PARTSリスト

    ●EXTERIOR
    KADDIS ランプステーフジヤマ2          (今春発売予定)
    FOGLAMP IPF S-9682 ¥12,000
    KADDIS オーバーフェンダー ヨンゴー ¥55,000
    (フロント約45㎜/リア約40㎜ワイド)
    KADDIS マッドフラップ L-SIZE ¥18,000
    KADDIS サイドステップ ナナロクサン (今春発売予定)
    KADDIS ルーフレールラック (今春発売予定)
    KADDIS リアトレイルバー (今春発売予定)
    KADDIS ボンネット (今春発売予定)
    CURIOUS MODELS カーボンドアミラーカバー ¥13,900
    ワンオフヘッドライト加工
    ●INTERIOR
    KADDIS ダッシュマット ¥12,500
    ELFORD レーザーシェード ¥27,000
    CURIOUS MODELS カーボンフロントパネル ¥24,000
    CURIOUS MODELS ウィンドースイッチパネル ¥24,000
    TGS ビレットシフター ¥10,000
    TGS ビレットエアコンアジャスターリングセット ¥8,000
    TGS セカンドシートスラントフック 5° ¥12,000
    ●SOUP-UP
    ELFORD サクションチャンバーパイプ ¥17,000
    ELFORD スプリットマフラーSKYACTIVE-D用 ¥76,000
    TGS MAPコントローラー ¥17,800
    ●SUSPENSION
    KADDISボディアップキット4inch ¥250,000
    KADDIS 30mmアップコイルスプリング           ¥38,000 ●TIRE&WHEEL
    BFGOODRICH AT(265/70R16) OPEN
    BLOODSTOCK 1PIECE ROADHOUSE SPLver
    マットブラック ミル 8Jx16(+13) 38,000円/本
    ※価格はすべて税別

  • モディファイ後に構造変更を実施したCX-5。この写真のままのスタイリングで公認を取得しているため、問題なく公道を走ることができる。車検の不安も皆無だ。ここまで行なうのが真のカスタムショップと言えよう。

  • 東京オートサロン2015SUV部門優秀賞受賞

  • PARTSリスト

    ●EXTERIOR
    KADDIS ランプステー ¥35,000
    KADDIS ルーフレールラック ¥148,000
    KADDIS トレイルヒッチ ¥58,000
    KADDIS ヒッチステップ ¥18,000
    KADDIS AUTOSTEP (今春発売予定)
    KADDIS テールレンズガード ¥19,000
    KADDIS フォグランプガード ¥22,000
    KADDIS フューエルリッドプロテクター ¥15,000
    KADDIS アンダーパネル (今春発売予定)
    KADDIS マッドフラップオフセットステー ¥7,800(F/左右)
    ELFORD 30㎜オーバーフェンダー(インナーパネル付) ¥74,000
    ELFORD 構造変更用ウインカー ¥25,000
    ELFORD エアロマスク ¥35,000
    ELFORD エアロボンネット ¥84,000
    ELFORD マッドフラップ ¥19,000
    ELFORD DECO-LINE(特注品) ¥14,800
    IPF 930 SUPER RALLY
    IPF S-8682(ルーフランプ) ¥12,000/Set×2
    ●INTERIOR
    KADDIS ダッシュマット ¥12,500
    ELFORD メーターフード52Φ用 ¥13,500
    ●SOUP-UP
    KADDIS インテークパイプ ¥19,000
    ELFORD CDFコントローラー ¥69,000
    ELFORD インタークーラー整流ブレード ¥16,800
    bremboブレーキシステム ¥248,000
    ワンオフステンレスマフラー左右4本出し
    ●SUSPENSION
    KADDIS 1inch UPサスペンション(DIESEL) ¥38,000
    WalkerSupplys 4inch UP KIT ¥230,000
    ●TIRE&WHEEL
    BFGOODRICH AT(245/75R16) OPEN
    BLOODSTOCK 1PIECE ROADHOUSE SPLver
    マットブラック ミル 8Jx16(+13) 38,000円/本
    ※価格はすべて税別

  • これまでもガソリン車用にKaddis1インチアップサスペンションを設定していたが、ディーゼルエンジン搭載車では100㎏以上の重さがフロントに掛かるため、セッティングを煮詰め直して新たにディーゼル車専用サスペンションを開発。リフトアップのキモとなるメンバーダウンキットは、これまで同様にハートランドのウオーカーサプライズ4インチキットを採用し、計5インチアップ。

  • ブラッドストック1ピースホイール。デモカーではリムフランジの切削加工が強調されたブラッドストック・ロードハウス限定「マットブラック・ミル(16×8J)」を選択。

  • 最新アイテムで注目したいのが、AUTOSTEP。運転席・助手席側共にドアの開閉に合わせて連動。さらにキャンセラーを搭載し、オフロード時などで降りないようにすることも可能。

  • ルーフレールラックとしては太い50φのパイプを用いることで、マッシブなイメージを強調。ボディラインと合わせたスタイリッシュな形状で野暮ったさはない上、人が乗ってもOKな頑丈さを誇る。ランプバー付属(装着ランプは別売り)。

  • ボルトオンで装着できるサブコンタイプのELFORD・CDFコントローラーに、ワンオフの左右4本出しマフラーを組み合わせることで、パワー&トルクアップを体感。

特集一覧に戻る