こだわり検索

(1) 車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

(2) パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

+ ホイールサイズを選択

MKWMKW by トライスターインターナショナル

  • 注目アイテム
時代を捉えて 常に進化するMKW▲オフロードホイール
 MKW▲オフロードホイールが人気を博すブランドからの新提案が、レクサスLX570とランドクルーザー200に向けて仕立てられた2車専用・鍛造ホイール「FG‐5」。どんなシーンでも凛と佇み、強力なスペックを備える両車の風格を細部まで輝かせるため、ひねりを加えた5本のツインスポークはシャープでエレガントな立体造形と力強いインパクトを与える。 造形もさることながら、異なる表情とイメージを与える仕様を2つ用意してこともポイントだ。1つは素材が本来持ち合わせるニュアンスを活かしたヘアラインをベースに、光を抑えて落ち着たトーンのブラッシュド仕様。一方は対照的に、すべてを徹底して磨き上げて光で彩るミラーフィニッシュ仕様。 どちらも最終過程でパウダーコーティングを施し、風合いを加える。
 ロータリーフォージング形成や、構成する面と線のすべてを強調するマシニングでのデザインのトリミングなど、製法にもこだわり、鍛造ホイールとは思えない緻密さを獲得した。
  • 王者専用の高剛性・鍛造ひねりスポークホイール
    装着タイヤ●YOKOHAMA PARADA Spec-X(305/40R22)
    ホイール●FG-5 Monolithic FORGED ブラッシュド w/パウダーコーティング(22×10J+51/5H-150)
    撮影協力●タイガーオート(http://www.tigerauto.com)
  • MKW FG-5 Monolithic FORGED
    ¥130,000~¥140,000(税別)
    ※22×10.0J+51 5H/150
    ●装着車種:レクサス LX570/トヨタ ランドクルーザー200(両車共に純正TPMS装着可能)
    ※純正センターキャップが装着可能
    センターキャップ交換 (2) センターキャップ交換 (1)
    緻密な計算により、鋭く優雅なラインへと仕立てたデザイン。鍛造構造という形成方法にもこだわり、構成する面と線、すべてを強調するようなトリミング加工が魅力。カラーは2パターン。(写真上)ブラッシュド仕様は鍛造素材ならではのヘアーラインを強調した仕上げ。(写真下)ミラーフィニッシュ仕様は、その名の通り、細部に至るまでを徹底的に磨き上げた鏡面仕上げ。共に最終工程でパウダーコーティングを施す。
  • MKW MK-76

    最新ホイールで〝鍛造・ランクル200/LX570専用〟のエレガントな風格を披露したが、〝MKW▲〟といえば、それとは別ライン、MKW▲オフロードシリーズがお馴染み。4WD・SUVをタフに使いつつ、街中でもしっかり魅せる…。ボトムだけでクルマの印象を大きく変える存在感あるホイールブランドなのだ。
    ワイルド系ホイールのトップランナーとして、モデルごとに印象の異なる豊富なラインアップを誇るが、最新のMK‐76は、先述したFG‐5にも通じるような新世代MKW▲らしさに溢れている。ひと目見て分かる流麗な曲線構造の8スポークは、実に味わい深い。
    最大の特徴は、ブラックカラーのディスク面を際立たせるミリング加工を大胆にスポークエッジへと刻み込み、さらなるシャープさを獲得したフォルム。また、スポークと融合するようなリムフランジ台形部には、ダイヤモンドカット加工を施し、さらなる足長スポークを表現し、サイズ以上の大径感を主張する。
    また、MKW▲オフロードの特徴は、きめ細やかなサイズ展開にもある。人気SUV向けには純正と同サイズを多数用意するほか、ジムニー&ハスラーなどのレアなP・C・Dも用意。さらに、カスタムマインドを掻き立てる、オフローダー鉄板のメニューである肉厚タイヤ×インチダウンに配慮するサイズも揃えるほか、登場したばかりの最新作「MK‐76」では、同シリーズ初のコンパクトSUV対応サイズをカバーした。
    個性を主張するためのSUVが増えて没個性になりつつあるという矛盾を解消するなら、機能良し、色気ありのMKW▲で決めたい!

  • ¥43,000~¥57,000(税別)※サイズなどの詳細については問合せ下さい。
    _N6I0929
    滑らかなラインの8スポークを採用するMK-76。直線基調の力強さ推しの既存の「MKW▲オフロードシリーズ」と一線を画した、新世代のMKW▲と言える存在だ。そのエッジ部には、良質なアルミ素材と技術を必要とする切削(ミリング加工)が上品に施される。また導入前にあらゆる検討がなされたが、MK‐76に用意されたカラーはミルド マシンブラック1色のみ。艶のあるブラックディスクをベースに、ミリング加工とダイヤカット処理によるアレンジでデザインを強調。
  • MKW MK-36
    力強い直線基調の6スポークがメカニカルな機能美に溢れたMKW▲オフロード人気の火付け役。迫力とモダンさを融合するネオ・クラシックデザインが魅力の1本。スポークに配合されたスリットも特徴。
    ●15×4.5J、16×7.0J、16×8.0J、17×8.0J、18×8.0J、20×8.5J
    ●4H/100、5H/114.3、6H/139.7
    ●グロスブラック、ダイヤカット グロスブラック、クールグリッター[SMC]
    ●¥28,000~¥77,000/本
  • MKW MK-46
    エッジを効かせた8スポークと深めのフラットリムが相まったアーバンな雰囲気に、オフロードテイストを盛り込んだ傑作。リムフランジに施されたピアスボルトによって、さらなるタフさを主張する。
    ●16×7.0J、16×8.0J、17×7.5J、17×8.0J、18×8.5J
    ●5H/114.3、5H/127、6H/139.7、5H/150
    ●グロスブラック、ダイヤカット グロスブラック、クールグリッター[SMC]、ダイヤカット グラファイトクリア
    ●¥41,000~¥55,000/本
  • MKW MK-46 M/L+
    MK-46がベースの派生モデル。スポーク表面に切削加工を施すのではなく、発想の転換でスポークのエッジ側をミリング加工。漆黒のボディにシルバーの一本線を描き、力強さの中に気品を表現する。
    ●16×5.5J、16×7.0J、16×8.0J、17×8.0J
    ●5H/110、5H/114.3、5H/139.7、6H/139.7
    ●¥37,000~¥52,000/本
    ●ミルドブラック
  • MKW MK-56
    放射状に伸びた6本スポークのエンド部に、六角形状の大きなピアスボルトを配置。また、リムフランジにはミリング加工を施して、MKWオフロード▲らしい鮮美でワイルドなデザインを創造する。
    ●15×4.5J、16×5.5J、16×7.0J、17×7.0J、17×8.0J、20×8.0J
    ●4H/100、5H/114.3、5H/127、5H/139.7、6H/139.7
    ●ミルドブラック、ミルド マシンブラック
    ●¥29,000~¥67,000/本
  • MKW MK-66
    あえてピアスボルトなどの余計な加飾を省き、8本スポークと8個の窓(通称Dウインドー)によるシンプルな構成で、切削加工のラインを際立たせた。リムフランジのディンプルもスパルタンなアクセントに。
    ●16×7.0J、16×8.0J、17×7.0J、17×8.0J、20×8.5J
    ●5H/100、5H/114.3、5H/127、6H/139.7、5H/150、10H-114.3-127
    ●¥44,000~¥68,000/本
    ●ミルド サティンブラック
特集一覧に戻る

トライスターインターナショナル

http://www.tristar.co.jp/