こだわり検索

(1) 車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

(2) パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

+ ホイールサイズを選択

4×4 CRAZE

  • 最新デモカー
リアルUSを大胆に取り入れる個性に注目
アメリカの最先端カスタム事情に精通する4×4クレイズ。主にアメリカンブランドに強いショップとして知名度を上げているが、ワイテックコンピューター診断機の導入や職人が使用する鉄加工機器など、町の整備工場レベルをはるかに上回る万全の体制こそ一番の強みだ。豊富な知識と経験から扱う車種はラングラーを筆頭に、アメリカンSUV全般、ランクル、ジムニー、デリカなど幅広いジャンルを網羅する。 近年ではJKラングラーのカスタムに力を入れており、本国で旬なブランドであるバリスティックホイールやJKSなどの正規代理店を務めるなど、最先端トレンドをいち早くキャッチするセンスで注目を集める。また、紹介する二台のデモカーのように、ユーザーの用途に応じてマイルドにもワイルドにも振れる柔軟なカスタムワークは、老若男女を問わず頼れる存在。メンテナンスからカスタムまで、トータルで任せられる頼もしさが最大の魅力と言えるだろう。
  • アメリカンカルチャーの鉄板カスタムの一つ「ピンストライプ」。ヴィンテージアメリカンなイメージが強いが、このパンチの効いたスパイスがカスタムの醍醐味。ワンポイントとしてさり気なく取り入れるのはもちろん、大胆にアレンジを効かせるのもアリだ。また、プレートに名前やロゴなど好きなワードをオーダーできるワンオフプレート加工も人気メニュー。

  • 近年アメリカでも話題のホイールであるBALLISTIC OFFROAD。中でも正規代理店を務める同社がもっともオススメしているのが955ANVIL。車検対応品でJWL、JWL-Tの刻印あり。センターからの力強い立体フォルムにブラックリム×シルバーポリッシュの絶妙なコントラストが、タフネスかつワイルドなボトムスを演出する。これとの相性の良いタイヤは、スーパースワンパーIROK(36×13.5R17)だ。大胆なブロックパターンながら静粛性に優れ、マイルドな乗り味が魅力。40㎜のマイルドリフトアップで履きこなせることもポイント高し!!

  • JKSの正規代理店を務める4×4クレイズ。様々なリフトアップキットの施工を行なう同社だが、ラングラー(ディーラー車)にもっともオススメするキットがこのJKS。代理店であることを差し引いて中立の立場で見ても“間違いない!”と太鼓判を押す。2.5インチ、3.5インチアップはそれぞれ35、37インチ外径のタイヤを履く際、マストなクリアランスを確保。

  • DSC_8585DSC_8569メーターの表示部分を「ステンレスメーターパネル」に入れ替えるだけで雰囲気が格段にアップ。ブルー、レッドのほか、各色ラインナップしており、マイル/キロ表示のセレクトも可能!!

  • 同社からリリースしたシートレールアダプタは、スパルコを始めとする社外シートへの換装をボルトオン装着できるマストアイテム。写真のスパルコは、純正比20㎜ほど座面高が低くなって快適なドライバーズポジションを確保している。

特集一覧に戻る