こだわり検索

(1) 車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

(2) パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

+ ホイールサイズを選択

flexdreamフレックスドリーム

  • 最新デモカー
クルマ遊び気分を高めるFDプロデュースの「アウトドア×クルマ」
ストックモデルと一線を画す新スタイルとして確立した、レトロな丸目ヘッドライト・カスタムをランドクルーザーに取り入れた「FDクラシック」が人気だ。可愛らしくどこか懐かしいルックスだが、シーンを選ばずに溶け込む精悍なランクルらしさは、丸目のクルマが稀少な今、新鮮だ。そんなオーナーの夢をカタチにする車両を販売する「フレックス・ドリーム」だが、2016年のテーマを〝FDキャンプ〟と銘打ち、ランクルカスタムだけでなく、楽しいカーライフを表現する提案をしている。 そのひとつが、アウトドアフィールドはもちろん日常使いでもお洒落なアメリカの老舗繊維ブランド「ペンドルトン」とのコラボレート内装だ。フレックス・ドリームが取扱うメイン車種であるランクルのインテリアを中心に、100年以上の歴史に裏付けされたネイティブ・アメリカンな雰囲気へと変えるアイテムをラインナップ。フレックス・ドリームはペンドルトン社から正式ライセンスを受け、ネイティブ柄が特徴の生地をふんだんに使用して、独特なイメージを内装に与えている。メニューは、シート地張り替え/シートカバーなどだが、国の定める機関で難燃素材の証明を受けた車検対応品であることも特徴だ。 さらに、アウトドア用品メーカーのキャンパルジャパンのアイテムもグループ各店で取り扱い中。中でも注目はDAYキャンプにぴったりのカーサイドテント。バックドアや車両サイドに簡単にタープを張ることができ、気軽にプライベート空間を生み出すことができるのは嬉しい。
  • レトロクラシックなカスタムコンプリート“FD-classic”

    ランドクルーザー60前期以前のスタンダードだった丸目ヘッドライトを、95プラドをはじめ、ランドクルーザー60(後期モデル)/80/100のレトロカスタム「FDクラシック」として、コンプリートし、今だから新鮮なスタイルを展開中。オーナーのファッションやライフスタイルまでを表現するカスタムは、街角からアウトドアフィールドまで、さまざまなシチュエーションに溶け込む。

     

    IMG_6596

    ファニーな「丸目」でレトロクラシックを表現したコンプリートモデルだが、コダワリのボディカラー変更やナローボディ化、リフトアップ&タイヤ・ホイールのチェンジのほか、さまざまなリフレッシュメニューが多数盛り込まれている点も購入時の安心に繋がる。

  • ネイティブ・アメリカンなペンドルトン・コラボ!

    100年以上の歴史を持つ米国の繊維メーカー「ペンドルトン」とライセンス契約して、誕生したフレックスドリームの内装アイテム。ランドクルーザーにネイティブアメリカンな雰囲気を盛り込み、エクステリアのレトロさとマッチ。ちなみに、ペンドルトン・シートカバーの生地取りデザイン&縫製は布物作家・園田氏のブランド「sonor」によるもので、品質も十分。また、ペンドルトンの生地は、国の定める機関において難燃素材の証明を取得済みであることも特徴だ。

    IMG_1593

     

    IMG_1649IMG_1638

     

    ペンドルトンの柄をデザインしたシート表皮張り替えやシートカバーをはじめ、アシストグリップやドアの肘掛けなどのワンポイントにも採用。ペンドルトンコラボアイテムはラインナップを拡大中。

  • IMG_9278IMG_8982_B0V5774

     

    専門店として、カーライフをより充実させてくれるフレックス・ドリームだが、オーナーが満足するクルマの提供にも妥協しないため、オリジナルパーツを多数用意。特にランクル用が充実しており、オリジナルのホイールやレザー調シートカバー、キャリングギアは要注目だ。

  • 驚異的な防錆・防水・耐衝撃性を発揮する 米国発最強の〝簡易〟ポリマー塗装「LINE-X」
    LINE-X事業部埼玉
    所在地●埼玉県さいたま市岩槻区表慈恩寺978-1
    TEL●048-793-0077
    ●フレックス・ドリーム各店舗は日本で唯一の自動車専門「LINE-X認定 ディーラー」。施工についての問合せは最寄りの店へ
    ●LINE-X 日本総販売元「JHSコーティング」http://www.jhs-coating.co.jp
  • ピックアップトラックのベッドライナーの保護に、またバンパーなどに施工するドレスアップ塗装として、注目の「LINE-X(ライン・エックス)」。これはピックアップトラックの本場、アメリカで生まれた防錆・防水に効力を発揮するポリマーコーティングで、独特のザラッとした塗装面は単純にカッコイイが、耐衝撃性にも効果的だ。実は「アメリカ政府・軍が認めた唯一のハイテク防災・防護塗料」でもある。例えば、部屋の壁に塗布するだけで、プラスチック爆弾が外で爆発しても室内には被害が出ないとか…。LINE-X恐るべし。
    見た目、保護力、耐久性のすべてにおいて「最強塗装」と呼ばれるにふさわしい特殊塗装、LINE-Xの主成分は、硬化剤とポリウレアの2液性で、乾けば強い接着力をもつ弾性性質のシームレスコーティング剤。それを専用マシンとスプレーによって塗装するが、施工できる材質も選ばず、クルマのボディなどの金属面をはじめ、樹脂パーツ、プラスチック、それ以外にもコンクリートや木材などに塗装することも可能。実際、家の外装にも使用されるなど、用途は幅広く、それ以上に信頼されている。
    こういったコーティング剤としては珍しく、カラーバリエーションが選べるのも魅力! 速乾性のため、施工後すぐに表面が硬化し、48時間で完全硬化するため、短時間での施工ができる万能の〝最強〟塗装。気になるアナタは、日本で唯一の自動車専門「LINE-X認定ディーラー」フレックス・ドリームに相談だ!

  • LINE-X施工
    IMG_9795

    表面のザラザラ・ゴツゴツ感からは想像できないが、実は柔軟性が高いコーティング塗装であるのもポイント。つまり、衝撃を和らげる効果があり、さらに耐薬品性も高い。しかも密着性が高く、故意に刃物などを使わない限りはキズや剥がれにも効果的。施工物の耐久性を高めることができるのは魅力だ。

     

    IMG_9616IMG_9658IMG_9690

     

    専用マシンとエアスプレーガンで施工するアメリカ発のポリマーコーティング「LINE-X」。対テロ攻撃用として国の重要施設向けに軍需技術を駆使して開発された、柔軟性のある塗料で塗装することで衝撃を和らげ、爆発などの衝撃にも効果があるという最強塗装。施工可能なカラーは豊富。

     

    IMG_9673IMG_9679

     

    LINE-Xは速乾性のポリマーコーティング塗装。そのため施工は短時間で済む。工程は、施工箇所以外をしっかりマスキングをし、塗装面に紙やすりなどで足付けを行なう。後は専用のエアスプレーガンで塗装していくのみだが、対象物に密着しやすい微細な粒子のため、施工者はマスクなどを装着して対応。まるで匠のような塗装技術により、コーティングの厚みやゴツゴツ・ザラザラの具合も好みに応じた施工ができるのも特徴だ。

    IMG_9745IMG_9790

     

    コーティングが完全硬化するまでには48時間かかるが、速乾性のため表面は数秒で硬化。施工後すぐにマスキングを剥がす必要はあるが、完全硬化する前に荷台に積載などしなければ、そのままクルマの運転もできる。

    ●純正状態では、カバーもなく汚れが気になるランクル70ピックアップのベッドライナーとしてLINE-Xを施工。ピックアップトラックはハードに使用されることが多いため、防錆・防水に優れたゴツゴツ・ザラザラなコーティングでの荷台保護は推奨メニューだ。

  • LINE-X Custom-Sample/LAND CRUISER

    独特の質感を持つLINE-Xはドレスアップ塗装やオフロードでのバンパーのキズ予防などにも最適だ。ツルツルした表面からザラついたマット塗装に変わることで、実にヨンクらしいハードなエクステリアを演出する。バンパーやサイドステップなどのエクステリアに塗装したカラーは、スタンダードなブラックだが、ベッドライナーにはボディカラーにマッチングさせたベージュを使用。あえてボディ同色にして質感の違いで個性を表現するも良し、全く異なる色でカラーリングの妙を楽しむも良しだ!

     

    IMG_9880IMG_9840

     

    フレックスドリームのデモカー、ランクル70ピックアップは、荷台のほかにも、カスタム装着したARBバンパーやサイドステップにもLINE-Xを施工。

  • フレックス・ドリームのカスタムコンプリートの主力販売車両である、丸目ヘッドライトにコンバートしたクラシックスタイル・ランドクルーザー。そのレトロな姿にもLINE-Xの施工は有効だ。クラシカルなイメージの強調に貢献するナローボディ化と合わせて、LINE-Xで前後バンパーやサイドステップなどのエクステリアにアクセントを与えている。よりランクルらしいタフさやハードさを具現化できる。IMG_9187IMG_9345IMG_9252

  • IMG_9819

    単に塗装するだけでなく、LINE-Xのロゴを彫り込んだようなエンボス加工風の演出も可能。他では真似できない、まさに本物の証だ。

特集一覧に戻る

ランクル専門店 フレックスドリーム flexdream

https://www.flexdream.jp/landcruiser/