こだわり検索

(1) 車種を選択 (?)特に車種のご指定がない場合は、
「こだわらない」又は「汎用」をご指定ください。

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

(2) パーツカテゴリを選択

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

  • 全て選択 / 全て解除

+ ホイールサイズを選択

88House Brain stormブレインストーム

  • 最新デモカー
機能美溢れるヘビー仕様から シックな大人の装いまで
デリカD:5やランクルシリーズにおいて、無数のリフトアップ4WDスタイルをプロデュースしてきたブレインストーム。「さすが老舗4WDプロショップ!」と唸らされる高い技術力で機能美に溢れたランクル70ピックアップ(GRJ79)を、そして新鋭のアウトランダーPHEVには、その真逆ともいえるエアロアイテムによるスタイルアップ&スポーティ化を実施。まさしく両極のカスタマイズだが、ユーザーの期待に応えるブレインストームのノウハウとセンスが、しっかりと伝わってくる2台といえるだろう。
  • OUTLANDER PHEV
    ●EXTERIOR/Psychopath フロントフェイスグリル (グリルネット付属)…¥29,500/※三菱エンブレムは未付属/Psychopath スタイリングカウル フロント…¥32,000(左右セット)/Psychopath グレアライン…¥13,500(左右セット)/Psychopath サイドスムースネスカウル…¥58,000(左右セット)/Psychopath スタイリングカウル リア…¥32,000(左右セット)/Psychopath センターディフューザーパネル…¥32,500/Psychopath アッパーゲートスポイラー…¥32,000/Psychopath ミドルゲートスポイラー…¥31,500
    ●SUSPENSION/Psychopath ロワードコイルスプリング25…¥38,000円/台 ●SOUP UP/Psychopath ストラットタワーブレイス…¥18,000/Psychopath カーボンアクセントパネル…¥33,000/Psychopath リモートパワーオンシステム…¥55,000
    ●TIRE&WHEEL/BRIDGESTONE レグノGR-XI (245/40R20)/RAYS WALTZ FORGED S7FORGED S7(20×8.5J+38)
    ※Psychopath(サイコパス)はブレイ ンストームのオリジナルパーツブランド

     

     

  • OUTLANDER PHEV

    ブレインストーム渾身のM/C後アウトランダーPHEVのパーツ開発コンセプトは「カスタム感を感じさせない、さり気ないデザインテイストの提案」だ。あえて、派手にし過ぎないシックなデザインで、大人が乗っても似合う上品なスタイルを目指した。一見すると純正オプション装着車か? と思うほどのフィッティングは、ボディラインとのバランスを最大限に考慮したデザインの妙、さらにアウトランダーPHEV用の全パーツは、信頼と安心の国内生産「Made by JAPANESE」であるからこそ、実現できている。

  • RSF_0384

    BMWアイデンティティのツイングリル「キドニーグリル」デザインが特徴。エンブレムは未付属だが、開口部のネットは付属。

    RSF_0358

    ヘッドライト上端にはグレアラインを装着して表情を変更。デモカーはさらに顔回りの純正パーツをマットブラック塗りで精悍な印象に。

    RSF_0386

    ボディラインを崩さない自然なデザインのフロントカウル。純正フォグなどを活かしながら、バンパー下部をボリュームアップする。

    RSF_0362

    ユーロテイストなアウトランダーのリヤ回りには、欧州車で多く採用されるディフューザーパネルを再現したほか、フロント同様にヒップラインのボリュームをアップする。

    RSF_0366

    エッジの効いたアッパーゲートスポイラーとミドルゲートスポイラーによって、リアビューにアクセントを加える。立体感が加わることでスポーティさをアピールできる。

    0216brs_075

    コーナリング時の安定性が好評価されているアウトランダーPHEVにオリジナルのロワードコイルスプリング25やエンジンルーム内に左右のサスペンションストラットを繋ぐストラットタワーブレイスをインストールすることで、さらにスポーティな走りをブラッシュアップ。それなりにオーバースピードでコーナーに進入しても、狙ったラインをトレースしやすい。走行安定性の高さも特筆点。

    RSF_0376

    純正サイドステップ(スポイラー)の形状は張り出していて乗降時に足に当たりやすい。このカウルは車体センターに絞り込むデザインによって、スムースな乗降性を確保。

  • LAND CRUISER79

    リムの深いホイール「ラグナ・オフローダー(16×10J)」と315サイズのタイヤ「オープンカントリー」を装着するべく、片側120㎜ワイドのオーバーフェンダーをオリジナル製作。ワイド量もさることながら、6ピース構成(片側3ピース)で、リアフェンダーの前方ボディ側のドア下までをカバーしている点がポイント。もちろん、ワイド化だけでなく、迫力の約8インチリフトアップにも注目。オリジナルコイルやホーシング逆付け加工といった老舗の熟練の技が光り、各部の補正にも隙はなし。また、前後のトゥーバーや超ロングボールマウント、ウインチなどを備えるのは、ジェットスキーを楽しむオーナーの意向を反映した機能美の結晶だ。

    RSF_5424RSF_5433RSF_5454RSF_5470

  • LAND CRUISER79

    RSF_5410RSF_5450

    ●GRJ79専用 120㎜ワイドオーバーフェンダー
    価格●¥88,000(税別)

特集一覧に戻る

88House Brain Storm(ブレイン・ストーム)

http://www.brainstorm.jp